よくある質問

最新情報をチェック: RSSフィードFacebook
Windowsでフォントをインストールするには?
Mac OSでフォントをインストールするには?
Linuxでフォントをインストールするには?
電子メール・メッセンジャーでフォントが表示されないのはなぜ?
インストール可能なフォントの種類は?
抜けている文字・グリフがあるのはなぜ?
あるフォントに含まれる全ての文字を見るには?
商業用にフリーソフトのフォントを使うことは可能?
Windowsで海外のフォントを使うには?
フォントの埋め込みとは?
ソフトウェアで新しいフォントを使用するには?
ひとつのZipファイルですべてのフォントをダウンロードすることは可能?
すべてのフォントは無料?


Windowsでフォントをインストールするには?

Zipファイルをダウンロードし、ダブルクリックしてファイルを開きます。「すべてのファイルを追加する」をクリックするか、ファイルを好きな場所にドラッグ・ドロップします。Zipファイルに一つ以上のファイルが保存されている場合、解凍したいフォントを選び、マウスで、あるいはCTRLキーを押し続けることですべてのファイルを選択します。

Zipファイルを開きたくない場合、WinZipをダウンロードし、インストールしてください。

Windows 7 / Vista
フォントのファイルを選択し、右クリック>インストールする

古いバージョンのWindows
フォントのファイルをWindowsのフォントフォルダ(通常C:\WINDOWS\FONTS or C:\WINNT\FONTS、Windowsのバージョンによります)にコピーする。

フォントフォルダには次のようにもアクセスできます。
スタート>設定>コントロールパネル>フォント
あるいは
スタート>コントロールパネル>表示とテーマ>フォント


Mac OSでフォントをインストールするには?

ダウンロードしたZipファイルを解凍するために、Stuffit expanderあるいは類似のソフトを使用する必要があります。

Mac OS X 10.3以上のバージョン(FontBook含む)
フォントファイルをダブルクリックし、プレビューの一番下にある「フォントをインストールする」をクリックする。

Mac OS X
/Library/Fonts(すべてのユーザー向け)あるいは/Users/Your_username/Library/Fonts(あなた自身のみ)にフォントのファイルをコピーする

Mac OS 9以前のバージョン
ダウンロードしたフォントのファイルを変換する必要があります。フォントのスーツケースをSystemフォルダにドラッグします。続いて、フォントフォルダにそれらのフォントを追加するよう勧められます。


Linuxでフォントをインストールするには?

USER/SHARE/FONTSあるいはファイル・マネジャーの中のFONTS://にフォントファイルをコピーします。


電子メール・メッセンジャーでフォントが表示されないのはなぜ?

電子メールやメッセンジャーの相手は、使用しているコンピューターにインストールされているフォントのみ、閲覧することができます。使われているフォントがそのコンピューターにインストールされていない場合、デフォルトフォントに置き換えられます。


インストール可能なフォントの種類は?

フォントを使用するとき、そのコンピューターのメモリに搭載される必要があります。コンピューターに搭載されているフォントが多ければ多いほど、消費されているメモリも大きくなり、システム自体のスピードが低下します。何千ものフォントがインストールされているのであれば、使用したいフォントのみを作動させることのできるフォント・マネジャーをインストールしたほうがよいでしょう。 


抜けている文字・グリフがあるのはなぜ?

フォント作成者の中には、すべての文字マップを完成させない人もいます。そのため、彼らの作ったフォントはアクセント記号、数字、大文字や小文字に対応していないかもしれません。どの文字・グリフに対応させるかは、単純に作者次第なのです。


あるフォントに含まれる全ての文字を見るには?

あるフォントがどの文字・グリフに対応しているかを確認するには、Fonts2uのフォント詳細ページを開き、文字マップ表を見ることで可能です。 対応している異なる文字マップを少しずつ閲覧することも可能です。閲覧する文字マップを選ぶためには、文字マップ表の上にある選択ボックスを使うだけです。


商業用にフリーソフトのフォントを使うことは可能?

フォントの使用により利益を得ない限り、版権に関わらず、フリーソフトフォントを商業的に、あるいは非商業的に使用することは可能です。 フォントの作成者は、フォントの再現・配布・変更および公表に対し、常に著作権を保有します。 もしある作業におけるフォントの使用について不安があるならば、作成者に連絡を取り、許可を得ることが最善策でしょう。


Windowsで海外のフォントを使うには?

多くのユーザーは、CEや日本語のフォントをダウンロードしたにもかかわらず、文字入力の際に通常の英字しか表示されずに驚かれます。正しい外国語の文字を表示するためには、Windowsコントロールパネル上で適切な言語入力サポートをオンにする必要があります。

言語サポートをインストールするには

1. スタートメニューからコントロールパネルを開きます。
2. 「日付、時刻、地域と言語オプション」を選択します。
3. 「ほかの言語を追加する」を選択します。
4. 使用したい言語によっては、「補足言語サポート」のチェックボックスをオンにする必要があるかもしれません。

  • ヘブライ語、ヒンズー語、アラビア語、タイ語に関しては、「複合文字や右から左方向に書く」を使用します。
  • 中国語、日本語、韓国語に関しては、「東アジア言語」を使用します。
  • チェックボックスをオンにし、メッセージウィンドーの「OK」を選択した後、Windows CDからファイルをインストールするために、「適用」をクリックします。
  • 再起動を促された場合、「No」を選択してください。まだ再起動の必要はありません。

5. 「テキストサービスと入力言語」の「詳細」をクリックします。
6. 「インストールされているサービス」の「追加」をクリックします。
7. 上のドロップダウンリストから希望の言語を選択します。
8. 「OK」をクリックし、開いているすべてのコントロールパネル画面に対し、「OK」をクリックし続けてください。
9. 再起動します。

アプリケーションで海外のフォントを使うには

言語サポートのインストールが完了したので、画面の下の部分、時計の表示されている横に「言語バー」が表示されているはずです。英語であれば、ENと表示されます。文字を入力するためには、

1. 希望のアプリケーションを開きます。(例:MS Word)
2. 言語バー(「EN」)をクリックし、リストから希望の言語を選択します。
3. アプリケーション内で、Fonts2uからダウンロードしたフォントを選択します。
4. 入力を開始します。


フォントの埋め込みとは?

作成した文書を見る相手があなたの選択したフォントを正しく見ることができるかどうかを確実にするためには、文書内にそのフォントを埋め込まなければなりません。文書作成をサポートする多くのアプリケーションには、フォント埋め込み機能が設定されています。例えば、Adobe PDFを作成する際、「ジョブオプション」ウィンドーの「フォント」タブで、フォントの埋め込みが可能です。 Fonts2uの、フォント詳細ページの「埋め込み権利」(「フォント詳細」内)のチェックをオンにしてください。フォント作成者の中には、フォントの埋め込みを許可していない人もいます。


ソフトウェアで新しいフォントを使用するには?

新しいフォントを使用するために、開いているアプリケーションを開きなおすことが必要な場合があります。 一度開きなおすと、通常通りにすすめることが可能となり、新しいフォントがソフトフェアのフォントコンボボックス(文書処理、描画、など)に表示されます。


ひとつのZipファイルですべてのフォントをダウンロードすることは可能?

残念ながら、可能ではありません。フォントファミリー全体をダウンロードすることはできますが、Fonts2uからダウンロード可能なすべてのフォントをひとつのファイルでダウンロードすることはできません。


すべてのフォントは無料?

Fonts2uでダウンロード可能なフォントはすべてGNU/GPL、フリーウェア、個人使用に関しては無料、ドネーションウェア、シェアウェア、あるいはデモ、のいずれかとなっています。ライセンスの種類は示していますが、混乱を避けるために、それぞれのフォントの「詳細」に表示されている情報を読むことで再確認をするよう、お願いします。不安な点がありましたが、躊躇することなくフォント作成者に連絡をとってください。