Weiss-Fraktur

Weiss-Fraktur TrueTypeフリーウェア

文字マップ - 基本ラテン文字

このフォントに含まれる異なる文字マップを閲覧するには、プルダウンメニューを利用してください。

ページ複数
読み込んでいます...

フォントの基本情報

著作権告示
Emil Rudolf Weiss, 1908-1913. Scanned + fonted by Manfred Klein and Petra Heidorn, dec 2004.
フォントファミリー
Weiss-Fraktur
フォントサブファミリー
Regular
ユニークサブファミリーID
Weiss-Fraktur
フルフォント名
Weiss-Fraktur
名称表バージョン
1.0 2004-12-17
ポストスクリプトフォント名
Weiss-Fraktur
説明
The first typeface of E.R. Weiss. Cut by Bauersche Giesserei, Frankfurt and used for printing the Tempel classics.

フォントの拡張情報

サポートされているプラットフォーム

プラットフォーム 暗号化中
マイクロソフト ユニコード BMPのみ
マッキントッシュ ラテン語

フォントの詳細

作成完了: 2004-12-17
修正: 1
グリフカウント: 108
Emごとのユニット: 1000
埋め込み権利: 永続的インストール目的の埋め込み
ファミリークラス:
重さ: 中程度(正常)
幅: 中程度(正常)
Mac仕様: ボールド体
方向: 混合方向グリフ
パターンの性質: 定期的に
ピッチ: モノスペースでない